PR
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
真理を実感するには
0


    みなさん、こんにちは。

     

    暑くなる日も多いですが、天気が良い日は気持ちいいですね。

     

    最近、ふと立ち止まって、木を見上げて、
    キラキラ光る葉と青空を見るのにハマっています。

     

    傍から見たら変な人になっているかもしれませんが、
    これがすごく良いんですよ。

     

    いろいろな恩恵を感じられて、
    幸せに浸れる感じがするので。

     

     

     

     

    IRMでお伝えしている真理のひとつに


    24時間365日、常に、他人や世界が
    真の安心(絶対安心)や真の幸福(絶対幸福)なるための
    エネルギーを提供してくれている


    というものがあります。

     

     


    こちらでも何度もお伝えしているので、
    覚えている方もいらっしゃるかもしれませんね。

     

     

    この真理を実感できればできるほど、
    宇宙に対する「絶対信頼」が強くなる。

     

    「私は幸せにしかなれない」と、信頼しきっている、
    強く強く信じ切れている状態になる。


    いろいろある真理の中でも、すごく好きな真理です。

     

     


    この真理は、今まで、

     

    頭のどこかでは分かっているけど、
    あまり普段実感できないから、
    何かデトックスが出たときにデトックス感情学修をして、
    体験を全肯定して感情を浄化できたときに、
    「あぁ、本当に幸せになるために起こったんだな。
    幸せになるためのエネルギーを提供してくれているって
    こういうことなんだな」
    と、思えたときに実感する真理

     

    という位置付けでした。自分の中で。

     


    本来、真理は真理なので、それの位置付けなんてないんですが、
    勝手に自分の中で、
    「浄化した後に実感する真理」みたいにしてしまっていました。

     

    (みなさんはそんなことしないでくださいね)

     

     

     

    でも、最近は、
    デトックスを浄化しなくても、
    なんでもない普段の日に、この真理を実感できるようになったんです。

     

     


    例えば、冒頭に書いたような、
    青空を見たりして気持ちいいな〜と思ったとき。

     


    空気を吸えていること。
    太陽が出て、気温を上げて適温にしてくれていること。
    葉っぱが木陰を作って、涼しくしてくれていること。
    風が吹いて心地良くしてくれていること。
    そうやって感じられる体があること。


    本当に、自分ひとりでは、
    空気もつくれないし、太陽もつくれないし、
    木も、風もつくれない。

     

    健康な体だって、自分ひとりでは保てない。
    栄養のある食べ物が食べられているのは、
    食べ物をつくってくれている人がいるおかげだし、
    それらが育つのに必要な水などもつくれない。


    本当にいろいろな恩恵を受けているからこそ、
    今を生きられているんですよね。

     


    これってまさに、

     

    24時間365日、常に、他人や世界が
    真の安心(絶対安心)や真の幸福(絶対幸福)なるための
    エネルギーを提供してくれている

     

    ということだよな、と思いました。

     

     


    そして、これを実感したときに、こんなことも思ったんです。

     

     

    その恩恵が受けられなくなることなんて、全く考えていない、と。

     

     

    明日、朝起きたら、空気がなくなっている、なんて考えない。
    水が全て干上がって、地球上からなくなる、なんて考えない。

     

    太陽がなくなっているとか、
    食べるものが全くなくなっているとか、
    木々が枯れてなくなっているとか、
    そんな心配はしたことない。


    明日も、必ず恩恵を受けられるかなんて、本当は分からないのに、
    全く疑う事もせず、恩恵が受けられることを信じきっている。

     

     


    これって「絶対信頼」だなと思ったら、
    なんだかすごく感動してしまいました。

     

    そうか、私も絶対信頼を持てていたんだなって。

     

     

     

    「絶対信頼」は、
    デトックス感情学修で浄化した後でしか強化できない、
    なかなか上級者向けのものだなと思っていました。

     

    でも、そんな風に固定観念をつくっていたのは私で、
    実際には、ごく自然に持てていることだったんです。

     

    それに全く気づかずに、今まで過ごしていました。

     

     

    24時間365日〜〜〜という真理はいつだって実感できるし、
    絶対信頼も持てていた。

     


    真理を実感するのは難しい、絶対信頼を持つことも難しい、
    そんな風に決め付けて、実感から遠ざかっていたのも、
    絶対信頼が持てていないと思い込んでいたのも、
    全部自分自身だったんだな。


    そんなことに気づけて、とても幸せな気持ちになりました。

     

     

     

    このことに気づけたのも、
    創造的感情学修で、いろいろなおかげさま、
    恩恵に気づけるようになったからです。

     


    真理を実感できるのは、
    デトックスを浄化したときだけではないんですよね。

     

    デトックスにまみれて真理が分からなくなった後に、
    浄化で実感するのは、
    気づきが大きい分、感動も大きいかもしれません。

     


    でも、いつだって、どんなときだって、実感することはできる。

     

    (真理は誰にでも平等に働いているものだから、
    むしろ、その方が自然かも)

     


    穏やかに過ごせているときほど、
    それが当たり前になってしまって何も気にしなくなるので、
    真理がどうかなんて考えもしませんでした。

     

    考えなかった自分がもったいなかっただけですが、
    プラスの状態から真理を実感していくのも、
    すごく感動できて満たされた気持ちになれるので、
    本当に最高だなと思いました。

     

     

     

    この感動が、創造的感情学修をやればやるほど、
    どんどん大きくなるんです。

     

    何でもない普通の日でも、
    常に感動することに出会えるって、本当に幸せだと思います。

     

     

     

    今更ですが、こんなことに気づいて、すごく嬉しくなったのでした。

     


    創造的感情学修は、コツコツやっていきたいなと思いました。

     

     

     

     

    ここまでお読み頂きありがとうございました。

     

    それでは、今日もハッピーな一日をお過ごしください。

     

     

     

    posted by: 間野智子 | IRMからの学び | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |