PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
パートナーの条件から観えてくるもの
0

    みなさん、こんにちは。
     
    毎日ジリジリと強い日差しが照り付けていますね。
     
    こうも強いと、手放せないのが日傘。
     
    昔は「雨でもないのに傘なんて差したくない」と思っていましたが、
    今は真逆で「日傘なくして、炎天下を歩きたくない」になっています。
     
    価値観って変わるもんだし、
    変わると行動も変わるんだなと、こんな所でも実感しました^^
     
     
     
    さて、今日は「パートナーの条件から観えてくること」についてです。


    先日友人と話していた時のことを書きますね。

     
    婚活中の友人が「パートナーはどんな人が良いか」という事を考えていたので、
    書き出してみることを提案しました。
     
    ・包容力がある人
    ・頭が良い人
    ・英語が出来る人 etc.
     
    いろいろ出て来ました。
     
    私も以前書き出したことがあるので、
    自分の時との違いが面白くて「へ〜。そうなんだね〜」と言いながら、
    友人が挙げた条件をじっくり見てみました。

     
    すると、ちょっと面白い条件を発見。
     
    それは「声が良い人」というもの。

    しかも、条件の中では結構上位にくるとのこと。
     
    容姿については、私も「こんな感じの人が良いな」と挙げたりしたのですが、
    「声」については私は何も考えていなかったので、
    そういう観方があったんだなと思って面白かったんです。

    どうして声が良い人がいいのか聞くと、
    初めは自分の声が低いからキンキンした声の人は嫌と言っていました。

    でも、一緒にいろいろと話をしていくうちに、
    「あ〜、でも、これってよく考えたら母親がよく言っていたことかも」
    と、この条件が出た根拠に気づいてきたんです。

    よく考えてみると、小さい頃から母親がこう言っていたのだそう。

    それをずっと聞いていたから、
    これにこだわっているのかなと「あれれ?」という感じに。


    私はこの話を聞いて、自分が挙げた条件のことを思い出しました。

    以前の私が真っ先に挙げていたパートナーの条件は
    「一緒にご飯を食べていて楽しい人」でした。

    でもこれも、どうしてそう思うのかと考えてみたら、
    職場の仲良しのおばちゃんに、会うたびに
    「まのちゃん、結婚するなら一緒に食事をしていて楽しい人にしな!」
    と言われ続けていたというのが出てきました。

    どうしておばちゃんはそんな条件を言ってきたかというと、
    若い頃デートした相手が食事中に「砂糖の構造式は・・・」と
    すごくつまらない話をされて嫌になったから。

    その自分の経験からのアドバイスとして、
    「食事をしていて楽しい人に限るわよ!」と親切で言ってくれていたんですね。

    私は初め何とも思っていなかったのですが、
    何度も聞いているうちに「確かにそうかもな〜」「それがいいな!」
    となっていったんです。


    私も友人も、たった一人の人から言われた何気ない言葉で、
    自分の人生を左右するであろうパートナーの条件が創られたんですね。

    この条件というのは、
    それを求めることに価値があると思っていることなので、
    「価値観」に繋がっています。

    価値観というのは、こんなに簡単に、
    誰かの何気ない言葉で創られてしまうものなんだなということが、
    よ〜く分かりました。


    パートナーの条件のことでは、もう一つ大事なことがあります。

    この他人の言葉で創られたパートナーの条件(価値観)は、
    自然に過ごしていると「創られた」だなんて思わなくて、
    自分が本当に望んでいる条件なんだと疑わないと思うのですが、
    実はそれは顕在意識部分だけのことかもしれないんです。

    どういうことかというと、
    例えば「母が言うとおりにしなければ」という価値観があったりすると、
    無意識に母親の言っていることが優先になっていて、
    自分の本心からの望みに蓋をしてしまっているという
    可能性もあるからです。
    (顕在意識の望みと潜在意識の望みにズレ・ギャップがある状態です)

    ここから先は感情学修になってくるのですが、
    「母の言うとおりに・・」という価値観が手放せた後には、
    自分の本心からのパートナーの条件が出てきます。

    その本心からの条件に合う人を引き寄せた方が、
    より幸せな生活が送れるということは、
    きっとみなさんも想像できると思います。


    自分の本当の望みは何なのか、
    IRMはそれを知ることが出来るし、
    本心からの望みであれば引き寄せる力も強くなるので、
    婚活にIRMは本当に最適なんですね。


    私はIRMで「婚活」という行動から卒業できたので、
    もし婚活をされている方で何か気になる事があったら、
    是非お気軽にご連絡ください♪

    お伝えできることがあるかもしれませんので^^

    vinefan05@yahoo.co.jp

    メール、お待ちしています。



    ここまでお読み頂きありがとうございました。

    それでは、今日もハッピーな一日をお過ごしください。


    ******************************

    IRMアカデミーのお知らせ


    「感情学修」に変更となって初のIRMアカデミーです!

    第一部では、認定インストラクターやエキスパートガイドの
    体験談や研究発表があり、
    第二部では、幸田先生による基調講演がある予定です。

    今回はまだテーマが発表されていないので、
    当日来てからのお楽しみです。

    今後、IRMでは活動の場を広げていく予定なので、
    幸田先生がお忙しくなり、

    基調講演が聞けない日も出てくる可能性があります。

    先生の基調講演が、その音の通り「貴重」なものになりますので、
    興味を持たれたらお早めにご参加くださいね!

    先生の奥深いお話だけでなく、
    第一部の「現実がこんなに変わった!」
    「人間関係がこんなに楽になった!」といったお話も、
    きっとみなさんのお役に立つものだと思うので、
    人生をラクに生きるヒントが欲しい方は是非。

    アットホームな雰囲気のセミナーなので、
    是非お気軽にご参加ください。


    第76回 IRMアカデミー

    日時 :2015年8月9日(日)13:30〜16:30
    会場 :ミューザ川崎シンフォニーホール 会議室2
    アクセス:https://www.kawasaki-sym-hall.jp/access/
    参加費 :5000円(税込み) ※定員15名(予約制・先着順)


    お申し込みはこちら

    http://irm-kouenkai.jimdo.com/irmacademy/

    「間野智子のブログを見た」と書いて頂ければ1000円引きになります^^


    IRMアカデミー前には「感情学修カフェ♪」もありますよ!

    こちらはなんと参加費無料!
    (ご自身の飲食代のみご負担ください)

    感情学修って具体的にどうやるのか体験してみたい方、
    自分なりにやってみたけど、ちょっとヒントが欲しい方、
    セミナーの時間は予定があるけどその前だったら少し時間がある方等にピッタリ。

    少人数でランチをしながら、
    楽しくおしゃべりする感じで一緒に感情学修をしてみましょう。

    今回は私が担当です。
    IRMについてのご質問もお気軽にどうぞ♪

    第30回 感情学修カフェ♪

    日時 :2015年8月9日(日)11:00〜12:50位
    会場 :アトレ川崎3階 ワイアードカフェ(アトレ川崎店)
    アクセス:http://www.cafecompany.co.jp/brands/wired/kawasaki_be/
    参加費 :無料(ご自身の飲食代のみ)
    担当 :IRMエキスパートガイド 間野智子・数澤健司


    お申し込みはこちら

    http://irm-kouenkai.jimdo.com/irmacademy/

    (申し込みフォームに「感情学修カフェのみ参加」と書いてください)




    posted by: 間野智子 | IRMからの学び | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 13:05 | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://sptomo.jugem.jp/trackback/141
      トラックバック