PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スクールのグループワークの様子をお届けします
0


    みなさん、こんにちは。


    今日はIRMのメルマガ(プレミアム通信)で予告した、
    1DAYスクールのグループワークの様子をお伝えします。

     

    (プレミアム通信についてはこちらをご覧ください)


    今年に入ってからスクール中にグループワークの時間ができたのですが、
    これがまたすごく楽しいんですよ!

     

    私の文章力で楽しさが伝わるかは微妙かもしれませんが^^;

     

    頑張って伝えていきたいと思います。

     

     


    毎回ワークでは先生から質問が出されて、
    それについて一人一人が考え、
    4〜5人のグループになって答えをシェアするという形になっています。


    今回は潜在価値のお話にちなんで、
    (幸田先生のお話のテーマが「潜在価値を高める!」だったんです)


    あなたにとって最高に価値あるもの

     

    ネガティブな感情や価値観の潜在価値

     

    次回までに「できる自分になる!」目標


    という質問でした。

     


    良かったら、みなさんも考えてみてくださいね。

     

     

     

    ちなみに、私が考えた答えはこんな感じでした。

     

    相手を幸せな気持ちにできた瞬間

    ネガティブな感情等があったから、相手の痛みを共感できるようになれた。
     相手を思いやる、思いやりの心が育まれた。

    もっと周りの人を幸せにする

     


    どうでしょうか?
    ちょっと優等生チックな答えですかね(笑)

     


    実は、初め、,療えは「大好きなアーティストを独占する」とか、
    そんなミーハーな感じのことを書いていたんです。

     

    悪いわけではないんですが、覚醒にはまだまだだなと、自分でも思いました^^;

     

    (IRMでは、覚醒のバロメーターは「与えたくなること」だと言っています。
    独占ということは・・・「与える」の逆を行っていますね)

     

    でも、すぐ後に、これって最高だけど、もっと上のものもあるよねと思い直し、
    最終的に上に挙げた「相手を幸せな〜〜〜」になりました。

     

    「最高」って言われると、結構悩みますね。

     

     

     

    で、それぞれこの様にいろいろ考えて、グループになってシェアしたのですが、
    本当に十人十色で、答えがみんなバラバラ。

    その答えを聞くのも楽しいんです。

     

     

    例えば、,療えにはこんなのがありました。

     

    ・新しい事を体験すること
    ・周りの人がどんな人なのかを知っていくこと
    ・想像力やクリエイティビティ等、思考に価値がある
    ・命
    ・調和  など

     


    印象深かったのは、「わからない」という答えに対して、
    「それはこれから見つけるという、のびしろがあるということ。それも価値がある」
    という受け取り方が出来るという意見が出たことです。

     

    きっと、「わからない」と答えた方は、
    「みんなちゃんとした答えを言っているな、こんな答えでいいのかな」
    などと思っていたんじゃないかなと思います。(想像ですが)

     

    でも、どんな答えを言っても、その受け取り方というのも人それぞれで、
    自分では到底思いつかないような

    受け取り方を知ることができるというのも、
    このグループワークの良さだな、なんて思いました。

     


    △療えは、

     

    ・成長できる
    ・自分と繋がるツール
    ・ネガティブなエネルギーを行動力に変える
    ・癒しにつながるもの
    ・まだ価値がわからない
    ・ネガティブな感情は、出すと自分がダメになる  など

     


    ここは、すでにIRMを学んで感情学修をしている方と、
    まだ感情学修をしたことがない方で、答えが分かれるなと感じました。

     

    感情学修で浄化した経験のある方ほど、
    ネガティブな感情や価値観をプラスに受け取れているんですよね。

     

    ネガティブなものにも価値がある!と実感しているかどうかで、
    答えが大きく変わってくるのだろうなと思いました。

     

    (プラスの潜在価値に気づけているかどうかが大事なのではなくて、
    こういうネガティブなものには
    どんな価値があるんだろうと考えることが大事なので、
    答えは「わからない」でももちろんアリですよ)

     

    こういう普段考えないようなことを考えさせられることも、
    ワークのメリットですね。

     


    の答えは、

     

    ・平常心で仕事が出来るようになる
    ・潜在価値・恩恵を感じられる自分になる
    ・相手の悩みに対して自信を持って答えられるようになる  など

     


    私のいたグループは自分の答えをシェアして時間切れとなってしまったのですが、
    他のグループでは目標を言い合った後、
    「じゃあ、どうしたら達成できるか」という実践方法まで話し合えたんだそうです。

     

    その、皆から出てくる実践方法が自分では思いつかなかったようなものもあって、
    皆で話し合うことで、どんどん新しい発想が出てくるのも
    グループワークならでは、ですね。

     


    前回のワークの時には、私がいたグループもこんな感じになったんです。

     

    自分のことだとあまり浮かばない方でも、
    周りの人のことならどんどんアイデアが浮かんでくる、なんてことが起こったり。

     

    参加されている方たちのエネルギーの共鳴が、
    答えを創り出すことに繋がるんでしょうね。

     

    この共鳴が始まると本当に止まらなくて、
    どこまでも伸びていくような感覚になります。

     

    この、どんどん新しいものが生み出されていくのが、本当に面白いんです^^

     

     

    しかも、このグループワークの時間が、
    「天才道 成果発表」の後だから、またいいんですよ。

     

    「天才道 成果発表」は、
    天才道のお話を聞いて、実践してみて、
    どんな風に変わっていったか、どんな成果があがったかを、
    受講生の方たち数人が発表してくれるというもの。

     

    天才道の実践で、こんなに変わったんだ!すごいな!
    私も早くみんなのようになりたい!
    といった、ワクワクが高まっている時にやるので、
    よりプラスのエネルギーに満ちていて、
    想像を超えた答えが導き出されたりすることも多いんです。


    このプラスのエネルギーに満ちた感じは、
    さすがにその場にいないと分からないかもしれませんが、
    一度来てみるときっと分かると思います。

     

     

     

    今回のグループワークのまとめで先生が話してくれたのは、

    「最高に価値あるものを見つけられることに、最高に価値がある」

    ということ。

     

    なるほど〜と思いました。

     

    因みに、先生は今までに、最高に価値あるものとして、
    「ご縁」や「愛」等をあげたこともあったとのことですが、
    いろいろな経験をされてそれらが変化していったということでした。

     

    今は「貢献」だそうです。

     

    どんどん答えは変わっていくものだけど、
    必ず答えは自分の中にあり、常にブラッシュアップしていくのだと言っていました。

     


    「できる自分になる!」目標は、
    もし出て来ないなら、
    「今より少し質を上げてみる」ということでも良いのだそうです。

     

    例えば、普段のご飯で、相手にもっと「おいしい」と言ってもらえるようになる、
    そういうのでも良いとのこと。

     

    そういう風に受け取ると、目標設定のハードルも下がって考えやすいですよね。

     

    もし浮かばなかった方は、
    この「質を上げること」を目標にするといいんじゃないかなと思いました。

     

     

     

     

    と、長くなってきてしまいましたが、
    グループワークってこんな感じなんです。

     


    あまり話すのが得意でない方も全然緊張しないような雰囲気が作られていて、
    とてもリラックスした感じでワークが出来るのもいいんですよ。


    ワークが苦手でも全然大丈夫なので、
    スクールに少しでも興味が持てたら、是非来てみてくださいね^^

     

     


    1DAYスクールの詳細とお申し込みはこちらです。

    (次回は4月9日(日)に開催です)

     

     


    ここまでお読み頂きありがとうございました。

     

    それでは、今日もハッピーな一日をお過ごしください。

     

     

    posted by: 間野智子 | IRMからの学び | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 23:50 | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://sptomo.jugem.jp/trackback/225
      トラックバック