PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
忘れてしまっていた、大事なこと
0


    みなさん、こんにちは。

     

    個人的なことなのですが、今日は弟の誕生日です。

     

    考えてみると、ここ数年、弟の誕生日を祝った事ってないかも。

     

    両親や友人の誕生日にはちゃんと「おめでとう」と声を掛けるのに、
    弟には言っていなかったことに気づきました。

     

    仲が悪いわけではないのですが、
    「どうせ、素っ気ない返事だけだろうから、
    言っても言わなくても変わらないよ。それなら言わなくてもいいか」
    なんて。

     

    これも価値観ですね。
    「お祝いすることは無駄であるべきだ」とかがありそう。

     

    ひどい姉です^^;

     

    今年はちゃんとそういうのを浄化して、お祝いしてみたいと思います。

     

     

     


    さて、1月からお伝えしている天才道ですが、
    改めてノートを見返してみたんです。

     


    すると、既に忘れそうになっていることがありました!

     

    聞いた時は「なるほど、すごい!」と感動したのに・・・

     

     

    すごく良い話を聞いたな〜で終わってしまっているものは、
    時間が経つと、だんだん忘れていってしまうんですね。

     

    やっぱり、聞いたらちゃんとそれを実践して、
    身体にしみ込ませていくことが大事なんだなと思いました。

     

    IRMでは「知ると分かると出来るは違う」と言っているのですが、
    本当にその通りですね。

     

     


    自分への復習も兼ねて、またみなさんにお伝えしようと思います。

     

     

    それは、「ヴィジョンを観続ける」ということ。

     


    将来、自分がなりたいもの、なりたい姿を、
    「今」イメージする、というのをとにかく続けることです。

     

    「思考は現実化する」ということに繋がっていますが、
    一年後にこうなっていたい!というイメージを、
    毎瞬、毎瞬、「絶対にこうなるんだ!」と思い続けられるほど、
    その強い思考や純粋動機が現実化するんですね。

     

    だから、なりたい自分の姿は、もう頻繁にイメージした方がいいんです。

     


    でも、そういえば私、これがあまり出来ていなかったなと。
    恥ずかしながら。簡単そうなことなのに。

     

    言われてすぐ後は、結構実践していました。
    (このお話があったのは2月です)

     

    ちょっとした思考の空白時間に、
    すかさず「私はこうなっている!」等と、
    すぐに思うようにしたりして。

     


    ただ、1か月が経ち、2か月が経つと、
    段々とやらなくなってしまっていたんです。

     

    全くやらないわけではないけど、本当にたまにだけ。

     

    もったいなかったなと思いました。

     

     

     

    みなさんはいかがですか?

    忘れずに出来ていたでしょうか?

     

     

    IRMで言っていることを「本当にその通りだな」と実感するには、
    これだけに限らず、とにかくちゃんと「実践」することが大事なんです。

     

    知っていても上手くいかないな、という時は、
    大抵「実際に行動していない」。

     


    あ〜、これ、完全にブーメランです。

     

    みなさんに伝えるように観えて、実は全部自分に返って来ています(笑)

     


    でも、本当に、「天才道はコツコツがコツ」なんですよね。

     

    今までにお伝えしたお話の中で、
    何か一つでも実際に実践して、それを続けることで、
    天才に近づいていけるんです。


    「ヴィジョンを観続ける」でもいいですし、
    「既に全てある」ことを深く信じるようにすることでも、
    何でもいいんです。

     

    ダメだ、できない、私は天才なんかじゃない・・・
    というのが出てきたら、感情学修をすることでもいい。

     

    いろいろ「実践」してみてください。

     

     

     

    ただ、出来ていないことを悲観することはないです。

     

    先生は「宇宙は完璧!」「体験の全てが完璧なプロセスである」
    言い切っていますから。

     

    こういう出来ていない、やれていないことを体験する意味も
    必ずあるということ。

     

    そう思えるようになれたら、それはまた良いことですよね。

     

    (そう思えるようになるには「感情学修」が必要です)

     

     

     

    私も基本に返って、ちゃんと「実践」すること、
    続けていきたいなと思います。

     

     

     

     

    ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

     

    それでは、今日もハッピーな一日をお過ごしください。

     

     

     


    ☆「天才道」のお話をライブで聞きませんか?


    「天才=天職のための才能」ということ。

     

    天才は、今からでもなれます!

     

    1DAYスクールで、どうしたら天才になれるのか、
    自分の才能開発はどうやるのか等、
    開発者である幸田先生直々に伝授してもらえます。


    実際に才能が開花した方の体験談もあるので、
    すごく面白いですよ。


    どなたでもご参加頂けますので、ご興味があれば是非!


    次回開催は5月7日(日)です。


    詳細、お申し込みはこちら


    4月23日までのお申し込みで早割適用になります!

    間野智子のブログを見たというコメントで更に2000円割引。


    お申し込みは早めがお得ですよ^^

     

     

    posted by: 間野智子 | IRMからの学び | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 06:51 | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://sptomo.jugem.jp/trackback/230
      トラックバック