PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「今」という現実の創られ方
0


    みなさん、こんにちは。

     

    学生のみなさんは夏休みですね。

     

    夏休みは楽しい思い出が多いのですが、
    宿題も多かったのを思い出します。

     

    まとめてガーッとやるタイプだったのですが、
    いつも終わり間際にはコツコツやれば良かったと後悔したものです。

     

    IRMの感情学修もコツコツが大事。

     

    デトックスもフレッシュなうちに学修してしまうのがいいです。

     

    ためておいて後でやるのもアリですが、
    強いデトックスはためすぎないうちに感情学修して
    早くスッキリしてしまいましょう!

     

     

     

     

    さて、今日も「天才道」のお話からのシェアをお届けします^^

     

     

     

    突然ですが、桜の花の色のもと(色素)はどこにあるかご存知ですか?

     

    染色の職人さんのお話なのですが、
    花びらを使ってあの色に染めようとしてもダメで、
    根っこと一緒に煮出したらきれいな桜色に染まったとのこと。

     

    実は花びらに色素はなくて、根っこにあったというお話。


    なんで突然そんな話をしたのかというと、
    現実もこれと同じことが言えるからなんです。

     

     


    この現実は、意識が創りだしているもの。

     

    そして、その意識の大元(根っこ)は言葉(言霊)です。

     

    この天才道でずっと大事だと言い続けてきた言霊の部分が、
    この現実を創りだす源だということ。

     


    現実の言霊は「源実」。

     

    自分の意識や、その大元の言霊という源が実ったのが、今という現実。

     

    現実というのは、
    今この瞬間に、何を観て、何を受け取って、何を認めるかという「場」であり、
    過去に、何を観て、何を受け取って、何を認めてきたかという「結果」を現す所です。

     

    過去の意識が現れた「今」という現実を、
    どう観て、どう受け取って、どう認めるかで、
    また次の「今」が創られていく。

     

    現実はその、今、今、今の繰り返しなんですね。

     


    だから、
    「何を観て、何を受け取って、何を認めるか」というのがすごく大事。

     

    もう、これに尽きます。

    ここが今日の目玉ポイントです!

     

    繰り返しちゃいますが、
    「何を観て、何を受け取って、何を認めるか」なんです。

     


    デトックスが出るなら、
    自分が現実をどう観て、どう受け取って、どう認めたのかというのを、
    感情学修で検証していって、
    どこがポイントでデトックスが出たのか、
    (観方、受け取り方、認め方が本当に正しかったのか等)
    どこをどう修正すればいいのか、そこから何が学べるかというのを、
    しっかりやっていくことで現実を変えることが出来るんです。

     

    デトックスをひきずると、
    その意識が次の「今」を創ってしまうので、
    また望まないような「今」になってしまうかもしれない。

     

    望むような「今」を創っていくには、
    感情学修で意識という大元から変えていくことが必要なんです。

     

    感情学修で意識を変えられたら、
    次に創られる「今」が最高に望むような「今」に出来ます。

     

     

    現実は「観・受・認」の「場」であり「結果」です。

     

    「場」と「(結)果」で、「じょうか→浄化」という言霊にもなります。

     

    現実は「浄化できる場」でもあるということです。

     

     

    人間関係でトラブルがある方は、大抵ここの「観方」が浅いのだそう。

     

    どれだけ深く観て、受け取って、認められるか。

     

    IRMを習得して技術を磨いていくことで、
    これはどんどん深めていく事が出来ます。

     

    最高の今を生きたいなら、ここの深さが大事だと先生は言っていました。

     

     

    「今」の連続で人生が創られていくのなら、
    今、この瞬間を最高のものにして、
    それを繰り返していけるようになれたらいいですね。

     

     

    是非、IRMの習得で、それを実現して頂きたいなと思います^^

     

     

     


    ここまでお読み頂きありがとうございました。

     

    それでは、今日もハッピーな一日をお過ごしください。

     

     

     

     

     

    1DAYスクール 大幅リニューアル!
     
     
    次回 8月6日(日)の1DAYスクールから、
    今までと内容がガラッと変わります。
     
    IRMベーシックの時間には、
    認定インストラクターの奥山さんが、
    今みなさんにお伝えしたいことを、
    様々な切り口で分かりやすくお話ししてくれます。
     
    また、幸田先生によるIRMアカデミーも、
    質疑応答を中心としたオープンセッション形式になります。
     
    感情学修をやっているけど、いまいちスッキリしない、
    今まで天才道のことを聞いて来たけど、ここがよく分からない 等。
    どんな質問も受け付けているので、
    その時にあなたに必要な情報がたっぷり得られますよ!
     
    今の自分の問題を解決するヒントが欲しい方は是非!

     

    1DAYスクールの詳細とお申し込みはこちらです。

     

    間野智子のブログを見たというコメントで2000円割引です♪


     
    お申し込みはお早めに!

     

     

     

    posted by: 間野智子 | IRMからの学び | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 23:56 | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://sptomo.jugem.jp/trackback/244
      トラックバック