PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
全て「ありがたい」になる
0


    みなさん、こんにちは。

     

    先日の中秋の名月は観られましたか?

     

    私は次の日の十六夜の月を観たのですが、
    とっても綺麗で感動しました。

     

    多分ニヤニヤしていたので、若干変な人になっていたかも^^;

     

    でも、いいんです。周りは関係ないから。
    どう思われようと、自分の感動を優先しますよ。私はね。

     

    みなさんも、月を観てみてください。

     

    秋の月は本当に綺麗ですよ^^

     

     

     

    さて今回は、与えられていることについて、最近思った事をお伝えしますね。

     

     

    最近の私は、なぜかとっても感動しやすくなっています。

     

    何があったわけでもないのですが、
    IRMの創造的感情学修を積み重ねてきたおかげかなと、自分では思っています。

     

    もうね、何でも、ちょっとしたことで感動してしまうんですよ。

     


    例えば、こんなことです。

     

    人は一人では生きていけない、とはよく聞きます。
    金八先生も言っていそうな言葉ですね(笑)

     

    その、一人では生きていけないというのを、細かく分析していったんです。

    生まれてから、どんなことを与えられてきたのかなと。

     


    生まれてすぐの赤ちゃんは、
    自分一人では何も出来ないというのはきっと誰でも分かりますね。

     

    両親や祖父母、親戚の人や近所の人たちにお世話されて、
    ミルクも着るものもオムツもおもちゃも、いろいろ与えてもらっていました。

     

    少し大きくなったら周りにお友達も出来て、
    一緒に遊んだりしながら、ワクワクやドキドキを与えてもらいました。

     

    成長するにつれて、関わりのある人の数はどんどん増えて、
    いろいろな所から知恵や知識を与えてもらいました。

     


    人との関わりで与えてもらうことはとても多いけど、
    もちろん与えてもらっているものは、こういうことだけではありません。


    洋服は買ってもらったり、社会人になったら自分で買ったりもします。
    でも、自分で布から作れるかといったら、それは出来ません。

     

    綿を栽培して、糸を作って、布にして、裁縫して・・・
    全部自分でやっている方はほとんどいないでしょう。

     

    これらも、全て誰かにやってもらっていること。与えられていることです。

     


    食べ物もそう。


    自分で料理はするかもしれないけど、自分で野菜は作っていない。

    お肉だって、豚を育てたり、解体したりは自分で出来ません。

     

    これらも全て、誰かがやってくれているからこそ。与えられているものです。

     


    作ってくれたのは、人の力だけではありません。

     

    野菜が育つには、肥沃な大地や水、太陽、空気、雨等がなければいけないし、
    魚だったら海があるからこそです。

     

    また、PCやスマホを持てるのは、原料となる鉱物があったからだし、
    それを形にして便利な機械にしてくれた研究者がいてくれたおかげさまです。

     

     


    こうやって細かく考えていくと、
    逆に本当に自分一人で出来ることって何があるんだろうと思ってしまうくらい、
    いろいろな恩恵を与えられて生きているんだなと分かります。

     

    人、社会、世界、自然等、
    考え出したらキリがないくらいにたくさん与えられていますが、
    これらも全て当たり前ではないんですよね。

     


    美しい環境の中で生活できていること、
    着るものや食べるものがあること、
    人と助け合いながら生きていること。

     

    全部、当たり前ではなくて、本当に恵まれているからなんです。

     


    当たり前ではないと思えるようになったら、
    かなり自分の中での感動ポイントは増えていくと思います。

     

    こういうことを、何気ない日常でも感じられる感性が養われてきたのか、
    心から「ありがたいな〜」と思えるようになれたんです。

     

    本当にありがたいことです。こう思えるようになれたなんて。

     


    何に対してもありがたいなと思えると、
    本当にちょっとしたことでも感動できるし、
    ちょっとしたイライラなんかはすぐに消えてしまうようになりました。

     

    もちろん大きなデトックスは出ますが、
    小さいイライラが減るだけでも、かなり生きやすく感じます。

     


    おかげさまとか、与えられていることを考えていくのに、
    IRMでは「統一観ピラミッド」というのがあるのですが、
    そういう基準というか、与えられていることが分かりやすくなるツールがあるのは、
    とてもやりやすくて良かったなと思います。

     

    こんな自分になれたことに、改めてビックリです。

     


    いろいろ嫌な事もあるけど、基本的には本当にありがたい世界に生きている。

     

    みなさんがいてくれるおかげさまです。
    みなさん、ありがとうございます。

     

     

    何言ってんだ、この人は!?と思われるかもしれない文章になってしまいましたが、
    私は至って正常です(笑)

     

    ざっくり言うと、
    最近はいろいろ感謝や感動が湧いてくるようになったよ、
    それもIRMをやっていたからだよ、ということです。

     

    かなりざっくりです^^;

     


    でも本当に、こういう風に思えるようになれたら、
    きっとみなさんの人生ももっと楽しくなると思います。

     

     

    良かったら、こうやって遡って考える創造的感情学修をやってみてくださいね。

     

     

     

     

    ここまでお読み頂きありがとうございました。

     

    それでは、今日もハッピーな一日をお過ごしください。

     

     

     

     

    posted by: 間野智子 | IRMからの学び | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |